意識と言動を揃えたら、今よりもっと力を発揮できる。

先日、意識と言動を揃えられたらもっと楽に、目標達成できるよね〜って再確認したことがあって。
結局、思った通りにやるのがたとえ遠回りでも近道だなってなった話(矛盾?)

言ってることや行動と、思っていること感じていることがズレている時って

例えばわたしの感覚だと…
自分が使える力が最大100%だったとして
ほんとは○○がしたいと思っているけど、いろいろ考えて△△をしているとき

○○に残る力(意識)   :40%
△△に使う力(実際の言動):60%

って感じで力が分散しています。最大出力ではない感じ。

症状の重い軽いはあれど「心ここに在らず」とか「上の空」みたいな。自分という形は1つしかない(はず)なんだけど、今ここで動いている自分と、感じている自分が別になっている状態。

このベクトルの向きが揃っている時と揃っていない時、どちらの方が力が発揮しやすいのか?

そりゃ同じ方向へ揃っている時ですよね。一点に100%の力を使うことができます。

人と関わっていくうえで、歩み寄ったり、擦り合わせるところは出てきたりもするけれど…

周り気にしたりして、合わせなくてもいいとこまで合わせてしまってない?ズレていってない?

「遠きに行くには必ず邇きよりす」という言葉がありますが、いちばん近くは自分自身。理想を実現させるには、ここのズレや違和感を無くしておくことがかなり重要だなと思います。

意識と言動を揃える方法についてはわたしも実践中ですが
①身体を整えておくこと
②思考を柔軟にしておくこと
上記2点が大切だと実感しています。

それでもど〜してもわけわからなくなった時には、人に話してみたり、書いてみたり、アウトプットして客観視する。自分のことってよくわかるようで、よくわからないから。

丁寧に。だけど慎重になり過ぎず。
大切な場面で最大限の力を発揮できるよう、意識と言動が一致するような選択を^^

コアチューニング®︎で回路を繋げる

呼吸から脳、筋肉への回路をつなげていくコアチューニング®︎

実践すると、自分自身をより感じ取れるようになっていきます。
自分と向き合いたい人、軸をしっかり持ちたい人はぜひ体感してみてください。

▽こんな人にオススメ
☑︎これからやりたいことがある
☑︎周りに流されてしまいがち
☑︎自分のやりたいことがわからない
☑︎五感を研ぎ澄ませたい

気になった方はお気軽に問い合わせフォームよりご連絡くださいね。