仕事終わりの過ごし方〜おつかれ繊細女子のリラックス法〜

今日もお疲れ様です!
業務に気疲れで心身ともにお疲れな仕事終わり、なにをして過ごしますか?
ソファに沈み込んでボーッとテレビを眺めていたらいつの間にか時間が経っている…こんな方も多いのではないでしょうか。

テレビを見ることが悪いわけではありませんが、ストレスを翌日に持ち越さないようにリラックスした状態で1日を終えたいですね^^

そこでこの記事では私のおすすめする、リラックスすることを重視した仕事終わりの過ごし方をご紹介します。

スポンサーリンク

 

仕事終わりの過ごし方その1:散歩

職場と家の往復ばかりで運動不足ではありませんか?
そんな時は最寄り駅の一つ前で降りてみたりして、少し歩いてみましょう。
この時スマホは触らずに、姿勢を意識するようにしてみてください。

しっかり前を向いて姿勢良く歩く事で凝り固まった身体がほぐれますし
ただ周りの風景を見ながら歩いていると頭もスッキリしてきますよ。
悩んでいることにもいい解決策が思いつくかもしれません!

榛

深夜に帰宅する場合や、人気のない道を帰る人は注意!
歩くのはやめて、軽いストレッチなどで身体をほぐしましょう。

私は1日5000歩以上歩くのを目標に、雨の日は家でラジオ体操やストレッチをしてます^^
歩数計で何歩歩いたかわかるようにするとモチベーションが保ちやすいです。

スポンサーリンク

仕事終わりの過ごし方その2:部屋のリセット

家に着いたら、くつろぐ前に1日のリセット作業をしてしまいましょう!

  1. 仕事用の鞄の中身を整える
  2. 机の上など、部屋を片付ける
  3. 翌日の用意をする

これらを先にしておくと、不要なものは片付けてしまうので必然的に今からしたい事がよくわかりますし、目に入る景色が整っていることで心のザワザワも落ち着きます^^

繊細さん繊細さん

ヘトヘトで帰ってきてそんなに頑張れないんだけど…

ご安心ください。ピッカピカに大掃除をするわけではありません。
例えば鞄の中のゴミはその日のうちに捨てておく、朝起きたままになっている布団を整える、机をサッと拭く…
目安としては「朝出掛けたままの状態」から「元に戻す」くらいの気持ちでいいと思います。

私の場合、家に帰って鞄の中・机の上の整理を5〜10分でしてしまいます(結構適当です)
余裕のある時はゆっくりと時間をかけたりもします。

仕事終わりの過ごし方その3:読書

Free-PhotosによるPixabayからの画像

寝る前にスマホを見ている時間を読書にあててみてはどうでしょう。
悩みや不安を忘れる事ができる読書は、常に何かが気がかりな繊細さんのストレス解消に最適ですよ。

心を休めるために読むので、自己啓発系などの小難しい本でなくても大丈夫です。
小説やエッセイなどもいいと思いますし、悩みを解決できそうな本を読むのも効果的だと思います。

悩みや愚痴を友達に話すのもいいのですが

繊細さん繊細さん

私って愚痴ばっかり言ってるな…
いつもこんな話ばかりで嫌な気分になってないかな…

とかえって落ち込んでしまったりするので
何も気にせずに解決策が見つかる・気持ちを切り替えられる方法としてぜひお試しください。

仕事終わりには心を休めよう

仕事が終わったら、夜はゆっくりリラックスして過ごしましょう。
特に繊細さんの場合は心の疲れをとることに注力したほうがいいかもしれません。
心の疲れをとることでぐっすり眠って身体の疲れをとり、元気に翌朝を迎えたいですね。
今回の話を参考に、自分に合ったリラックス法にアレンジしてみてください!

スポンサーリンク