杏の生い立ち|子供の頃に両親が離婚!高校中退した理由は母の借金

東出昌大さんと結婚され、今や3人の子をもつ女優の杏さんは東京生まれ。
父は世界的にも有名な俳優である渡辺謙さん。元モデルの由美子さんを母に持ち、兄は父と同じく俳優の渡辺謙大さんです。

そんな杏さんの出身校や学生時代の様子などをまとめました。

スポンサーリンク

杏の幼稚園から中学卒業まで

杏さんは幼稚園〜中学校までずっと青山学院に通っています。

杏の幼稚園時代

お兄さんである大さんが大好きで、大さんのおさがりばかりを着ていたという杏さん。

またこの頃から絵を描くのが好きだったそう。それは今も変わらないようで女優になってから『華麗なるスパイ』の収録中には「カレスパ通信」という漫画を自発的に描かれていて、その作品の一部は公開されています。

すごい上手ですね!他の画像も華麗なるスパイの公式ブログにて見ることができます^^

杏の小学校時代

小学校2年生から3年間、男の子に混ざって目黒のリトルリーグに所属。野球少女でした

父の渡辺謙さんが阪神ファンだったのに対し、杏さんは巨人ファンで、甲子園と東京ドームで始球式を務めたこともあります!

小学生の頃はリトルリーグに入っちゃうくらい、活発な女の子だったんですね。
その一方で日本舞踊を習っていたりもするので、いろいろなことにチャレンジされていたようです。

杏の中学校時代

幼稚園の頃から絵を描くのが好きだった杏さん。中学生になっても変わることなく好きで「遠足のしおりを作ったりするのも大好きだった」と話しています。

この頃の将来の夢は
・美術の先生
・イラストレーター
・漫画家
英語劇のシナリオを書いたりもしていたよう。

しかし15歳からは『non-no』でのモデル活動をはじめています。モデルを始めたばかりの頃は渡辺謙が父であることは伏せながらも「渡辺杏」として活動していました。

スポンサーリンク

杏は高校を中退…なぜ?

杏さんは中学卒業後、東京都中野区にある堀越高等学校に進学。しかし1年も経たずに中退し、芸能活動に専念しています。

理由は両親の離婚、そして母の借金です。
それぞれについてまとめていきます。

杏が中退した理由:両親の離婚

杏さんが生まれて間もない頃まで話は遡り、父である渡辺謙さんの白血病が1889年に発覚します。一度は完治したと言われていたのですが、5年後の1994年に再発。

当時杏さんは8歳の小学生。

この頃から母である由美子さんが、渡辺謙さんが病に倒れたことで精神的に弱っていたこともあり、宗教にのめり込んでいってしまったのです。

そして宗教につぎ込むためのお金を、知人や友人から借金。総額は2と言われています。

2001年、ついに自宅に差し押さえが入る事態に。当然メディアに伝えられ、渡辺謙さんは会見で「差し押さえは闘病費と家のローンによるものだ」と釈明しています。

そこから数年後、渡辺謙さんは離婚調停を申し立て、2年もの歳月をかけて2005年に離婚されました。

スポンサーリンク

杏が中退した理由:母の借金

両親の離婚が決まり、杏さんは母親についていくことに決めます。
理由は離婚調停中に明らかになった父・渡辺謙の女性関係でした。

残ったのは母と兄と、母が宗教につぎ込んだ借金

そこで杏さんは、借金の残った母を助けるため高校を自ら中退します。
しかも兄である大さんは大学を卒業するべきだと主張して、杏さんひとりで15歳からモデルとしての活動を本格的に開始。この頃に芸名を「渡辺杏」から「杏」に変えられていますね。

昼間は『non-no』の専属モデル、夜はアルバイトを行い、日々睡眠時間を削る生活だったと言います。

haru

15歳でこんな判断が出来るなんて凄すぎる…

そしてこの借金は2013年放送の『ごちそうさん』放送前に返済が済んでいるとのこと。高校中退から約10年間で2億円を全額返済したなんて信じられません。

まとめ

母の借金返済を助けるために高校を中退するという過去を持っていた杏さん。娘に返済義務はないはずなのですが、とても家族思いで責任感の強い方なのでしょうね。高校を辞めて働こうという決断力や行動力も相当ある芯の強い女性であるという印象を受けました。こんなこと、誰もがやり遂げられることではありませんもんね。

こういった経験が今の凜とした姿に繋がっているのかもしれません。

今ではご結婚され、お子さんも3人いる母である杏さん。今後のご活躍を期待しています^^

スポンサーリンク